時々視度調節をチェック

右目と左目の視力差を補正するために、右側の接眼部を回して調節するリングがあります。

 

中級機以上の中には、これが動かないように固定できる機能があって大変便利ですが、時々あえて動かすのも必要です。

 

スマホの利用が増えて目に負担をかけているせいか、双眼鏡のピントが合わせにくく感じるときがしばしばあります。

 

最初に疑うのが、右目の視力の変化です。視度調節リングで丁寧にもう一度合わせると、すっきり見えることが多いです。

 

しばらくぶりに使う時は、できれば視度調節をやり直した方がいいです。