コンサート需要が増えてきました

秋になってコンサート関連の需要が増えてきました。双眼鏡を使用すると確実にアーティストを間近に感じられますが、ひとつだけ注意点があります。

 

「テレビカメラで見るように見える」と過大な期待をしてしまうと、がっかりすることになります。画面いっぱいにアーティストの顔を見るためには、ほとんど天体望遠鏡レベルの装置が必要です。

 

そのような映像は双眼鏡の範囲外なので、誤解のないようにお願いします。

夏季休業に伴う出荷予定について

夏季休業に伴う受注・出荷予定についてお知らせします。

 

受注締切  2018年8月10日(金)お昼12時までの受注分まで

※     ただし在庫のある商品に限ります

出荷再開  2018年8月18日(土)より順次出荷開始

※     ただし在庫のある商品に限ります

 

6×21 S1 復活

数か月前に製造中止を発表したヒノデ6×21 S1ですが、諸事情によりしばらく製造を再開することになりました。シンプルながら非常によく見える双眼鏡で評価が高いので、うれしい誤算です。

 

入荷待ちの予約を入れていただいたお客様にはすでに連絡しています。1名、アドレス間違いでお知らせできなかったお客様がいらっしゃいますので、お知らせくださいませ。

8月13日未明ペルセウス座流星群

酷暑が身体にこたえる今日この頃ですが、子どものいる家庭では「夏休みをどう過ごすか」でいろいろと計画中のことと思います。

 

もし、8月12日の夜を星がきれいに見える場所で過ごす予定なら、あなたはラッキーです。なぜなら、今年は月明りがない最高の条件で多数の流星が見られる絶好の機会だからです。

 

間違えては大変なのできちんとお伝えします。このときに見られるのは「ペルセウス座流星群」と呼ばれるもので8月12日の夜にピークを迎えます。正確にいうと日付が変わった8月13日未明です。

 

普段はたまにしか見えない流れ星が、このときだけは1時間に30個以上見ることができます。出来るだけ広い範囲を見たほうが確率は高まります。

 

流れ星を見るのに双眼鏡は不要です。でも、待っている間暇なので、双眼鏡で天の川を見たりしていると楽しさが倍増します。

 

場所は国内でも海外でも大丈夫! 20×5のコンパクト双眼鏡でも充分楽しめますので、スーツケースに入れていきましょう。

S1 6×21 がもうすぐ販売中止です

長い間人気だったヒノデ6×21-Sが残念ながら製造中止となりました。したがって、現在の在庫がなくなり次第、販売を終了させていただきます。

 

近視の方用に調節された-6Dタイプはすでに在庫がなくなりました。通常タイプも残りわずかとなっております。

 

コンパクト機としてはかなり贅沢な見え味が斬新でした。

 

現在お持ちの方は、大切に末永くご利用いただければと思います。

コンサート需要が増えてきました

秋になってコンサート関連の需要が増えてきました。双眼鏡を使用すると確実にアーティストを間近に感じられますが、ひとつだけ注意点があります。

 

「テレビカメラで見るように見える」と過大な期待をしてしまうと、がっかりすることになります。画面いっぱいにアーティストの顔を見るためには、ほとんど天体望遠鏡レベルの装置が必要です。

 

そのような映像は双眼鏡の範囲外なので、誤解のないようにお願いします。

夏季休業に伴う出荷予定について

夏季休業に伴う受注・出荷予定についてお知らせします。

 

受注締切  2018年8月10日(金)お昼12時までの受注分まで

※     ただし在庫のある商品に限ります

出荷再開  2018年8月18日(土)より順次出荷開始

※     ただし在庫のある商品に限ります

 

6×21 S1 復活

数か月前に製造中止を発表したヒノデ6×21 S1ですが、諸事情によりしばらく製造を再開することになりました。シンプルながら非常によく見える双眼鏡で評価が高いので、うれしい誤算です。

 

入荷待ちの予約を入れていただいたお客様にはすでに連絡しています。1名、アドレス間違いでお知らせできなかったお客様がいらっしゃいますので、お知らせくださいませ。

8月13日未明ペルセウス座流星群

酷暑が身体にこたえる今日この頃ですが、子どものいる家庭では「夏休みをどう過ごすか」でいろいろと計画中のことと思います。

 

もし、8月12日の夜を星がきれいに見える場所で過ごす予定なら、あなたはラッキーです。なぜなら、今年は月明りがない最高の条件で多数の流星が見られる絶好の機会だからです。

 

間違えては大変なのできちんとお伝えします。このときに見られるのは「ペルセウス座流星群」と呼ばれるもので8月12日の夜にピークを迎えます。正確にいうと日付が変わった8月13日未明です。

 

普段はたまにしか見えない流れ星が、このときだけは1時間に30個以上見ることができます。出来るだけ広い範囲を見たほうが確率は高まります。

 

流れ星を見るのに双眼鏡は不要です。でも、待っている間暇なので、双眼鏡で天の川を見たりしていると楽しさが倍増します。

 

場所は国内でも海外でも大丈夫! 20×5のコンパクト双眼鏡でも充分楽しめますので、スーツケースに入れていきましょう。

S1 6×21 がもうすぐ販売中止です

長い間人気だったヒノデ6×21-Sが残念ながら製造中止となりました。したがって、現在の在庫がなくなり次第、販売を終了させていただきます。

 

近視の方用に調節された-6Dタイプはすでに在庫がなくなりました。通常タイプも残りわずかとなっております。

 

コンパクト機としてはかなり贅沢な見え味が斬新でした。

 

現在お持ちの方は、大切に末永くご利用いただければと思います。