2016年

10月

05日

7倍コンパクト新発売

これまで低倍率のメリットを全面に押し出しながら商品を出し続けてきた日の出光学さんから、

 

初の「中倍率双眼鏡」(ヒノデ5×7-K1)

 

が発売されました!

 

7倍のコンパクト機は非常に珍しく、これまでスタンダードになってないのが現状ですが、個人的には不思議で仕方ないのです。

 

手振れしなくて、ある程度明るくて、収差も目立たない、そして双眼鏡を使用する最大の目的「遠くのものをハッキリ見る」という欲求を叶える倍率は、7倍だと思うからです。

 

詳しい説明は、販売ページにてご確認ください。