2014年

5月

26日

6倍という倍率

本日から、また平常通りの営業に戻りますので、よろしくお願いします。

 

さて、当ショップでは、6倍のモデルを2つ取り扱っております。

手持ち双眼鏡の中で、6倍というのは「比較的低倍率」に該当する位置づけです。

 

例えば、ドーム級のコンサートの場合、本当は8倍位欲しいところなのですが、

1)手振れが大きく、肘がしっかり固定できないと、やや辛い

2)8倍では2分位連続で見ると疲れる

 

という理由で、ちょっと小さめに見えても、私は6倍をおすすめしています。

 

逆に言えば、上記の二つがクリアされれば、8倍の方がベターということです。

 

膝の上に鞄を置いて、肘をしっかり固定できる。

コンサート全体の雰囲気をメインに楽しみつつ、時々、大きく見たい

 

こんな時は、8倍がいいのです。

 

ただし、中規模~小規模ホール位になると、8倍では過剰です。

6倍の方が断然、見やすいですね。

 

参考にしてみてください。